米大卒ママの出遅れ英語育児と4人の子どもたち。

11,7,4,0歳の母。米大卒の癖に2017年3月から英語育児を開始。子持ちで看護学校卒業後准看護師兼時々英語の先生。夫は2011年から単身赴任でワンオペ育児。2017年10月からDWE正規会員に。

最近、夜にほろよいを飲み始めたら…

こんばんは。

 

今まで、お酒とは無縁の生活を長くしていたのですが、最近、夜にほろよいを飲み始めました。

 

何故ほろよいかと言うと、ほろよい気分になりたかったからです。

 

ビールなどは、後々しんどくなりそうで…。

 

ほろよい生活始めの方はとってもいい感じだったのですが、朝からすでに夜に飲むお酒が飲みたくて飲みたくて…

 

最近ほろよいでは弱く感じて、ビールにしてみると、夜にものすごく虚しくなるというか、軽い鬱状態になってしまったりして、これはアル中になってしまうかも…と思い、またほろよいに戻しました。

 

突然ですが、私の過去の話になりますが、私は昔何度も何度もピアスを開けたことがあります。

 

その度に金属アレルギーになり、辞めるけれどもまたピアスを開けるという…

 

f:id:akey39:20190722193455j:image

 

これは、私が18歳ぐらいの時の耳です。

友だちが一緒に撮ってくれているのをたまたま発見していただきました。

ヘソピまでしてました。

 

元彼も唇にピアスがあったり、眉毛にあったり、拡張していたり…

 

耳はどれもしばらくしたら、金属アレルギーでとってしまったのですが、ヘソピは長女を妊娠後しばらくしてからとりました。

 

なんなら、好みの絵柄があったら、タトゥーもしようとしてましたが、それは今ひとつピンとくる絵柄がなくやめたのですが、今となっては、辞めといて良かった〜!!!という感じです。

 

タバコは、飲む時だけ吸っていました。

子どもが生まれてからは全く吸っていません。

 

まるで、今までの人生とは別物の人生を送っているような感じです。

 

でも、私は今の生き方がとっても好きです。

 

常に「誰かの為に」存在したかったんです。

誰かの役に立てていると感じることこそが私の幸せなのだな、と思います。

 

ほろよいを飲みながら、昔の私を思い出すと、そこには、誰かの為に生きていないが為に、自分の存在が価値のない無能な人間のようによく感じていました。

 

私は、自分の幸せのためにも、誰かを常に幸せにし続けたい。自分のことなど、どうでもいいと思いながらも、実際は一番大切で大好きなんだと思います。

 

…こんな話ししたら、どなたかはひくかも知れません。けれど、これも私。

私という人間は、こんなヤツです。