4人の子どもと英語育児。

10、6、3、0歳の母。子持ちで看護学校卒業後准看護師兼時々英語の先生。夫は2011年から単身赴任でワンオペ育児。2017年10月からDWE正規会員に。

今月はPTA役員と会う機会がやたらと多い!そしてインディアカは楽しい!

今年度はPTA本部役員なのですが、今月はやけに役員の皆さんと会った回数が多いように思います。

 

で、数えてみたら、6月は会議3回に、救急講習会、保健会で2時間、親の為の応援塾、そしてインディアカ公式練習3回、そして本番と9回も顔を合わせる機会がありました。

 

PTA、なかなかハードです。

でももう仲良しに。

 

もうすぐしたら、毎週コーラスの練習が入ってくるみたいで、恐ろしい……。

 

しかも大体7時半から9時近くまで。

保健会の日なんて7時から10時近くまであって、その後帰ってから子どもたち寝たので寝不足です……。

 

しかもしかも平日の夜……
月曜とか火曜とか……

まだまだ学校前半で、母子ともきつい。

 

会議前にご飯作って食べさせて、お風呂にも入れて、パジャマも着させて祖母宅に行き待っていてもらい、そして迎えに行く、というのを数回させてもらいました。

 

そんな中、インディアカの練習の時は子供達も行きたがり、一緒に行きました。

 

インディアカは保護者がするスポーツで子供達はお友達を見つけて一緒に遊んでいました。

 

インディアカは、楽しかったです。

 

インディアカってご存知ですか?

こんなやつです。

1つの値段は結構はるんですが、我が家、1つだけ購入しました。
結果、バレーの練習にもなるし、楽しい素敵アイテムです!
 
インディアカはバレーボールとバドミントンを併せ持ったような競技で、
  • バレーのように、直接手で打つ
  • バドミントンのように羽根が付いている
  • バレーやバドミントンのようにネットがあり打ち合う
  • バレーやバドミントンのようにサーブがあり、スタート
  • バレーボールのようにローテーション(小学生バレーはローテーションなし)

 

など、バレーの要素とバドミントンの要素を持っていますが、違う所もあります。

 

  • バレーでは3回までで返せばいいけど、インディアカは必ず3回打たなければいけない(ネットに触れたら4回まで有効)
  • バレーは6人、バドミントンは1~2人だけど、インディアカは4人
  • バレーボールは両手が基本だけど、インディアカは片手 

 

などなどバレーにもバドミントンに似ているけど非なる物で、インディアカ、面白いです。

 

家でインディアカするにあたって何がいいかというと、

バレーボールのように遠くに飛んでいかない!!

これ、ポイントかなり高いです。

 

まだまだ赤ちゃんが小さいのでなかなか出来ていませんが、家でも時間があったら長女とラリーしたいと思います。

 

そんな訳で、公式練習が3回あり、各学年と、先生、PTA本部と総勢12チームが揃いました。

 

そして先日、インディアカの大会がありました。

 

そして我らがPTAチームは……

弱小です。f^_^;

 

男性3名、女性5名の中から、4人ずつ前半後半と出るなどして楽しみました。

 

やっぱり強いチームは、毎年出ておられたり、毎週練習しておられたり、週に2回練習しておられるチームが強かったです!

 

後は見るからにスポーツマンの皆さん!

 

私たちは、超弱小だったんですが、別にPTA本部やし、わざと負けたわけではありません。

 

「目指せ一勝!」ということで、本気でやりました!

 

皆さん面白い方や結構個性のある方々で、点を入れられてもジョークを言うような方が会長さんなので、終始楽しくいい雰囲気で「楽しかった」という思いで終わりました。

 

結果、一勝だけしました。

 

そして、本気でやってるチームは何と長女の同級生の親がめちゃくちゃ上手い!!

 

どの学年にも大体5年生の親が違う学年として出てたりするんですが、とにかく上手い!!

 

見ているだけでも白熱した試合をされていました!!

 

また1つ大きなミッションが終わりました。

そんな訳で、PTA活動はまだまだ続きます。