米大卒ママの出遅れ英語育児と4人の子どもたち。

10、6、3、0歳の母。米大卒の癖に2017年3月から英語育児を開始。子持ちで看護学校卒業後准看護師兼時々英語の先生。夫は2011年から単身赴任でワンオペ育児。2017年10月からDWE正規会員に。

自分にある3つの数字

昨日の話もゆっくり書きたいことがあるのですが、もう少し自分に向き合う時間が必要なので……

 

今日は面白い話を聞かせてもらい、そちらの話をしたいと思います♡

 

私はカバラや占星術などは、父が持っていた本があり、暇な時にはそれを読み、さっそく身近な友達の観察から始まり、色々観察、分析、考察するのが好きな変わった少女でした。

 

そして今回教えてもらったのは自分には3つの数字がある、ということです。

 

私の数字を言うのはとっても恥ずかしいのですが、恥を忍んでちょっと公開します!(……という程の物では全くない。笑)

 

私の3つの数字は、

1、7、7

でした。

 

これは誕生日を西暦で書いて計算したら出てきます。

 

起業家とか、リーダー気質の1と、頭の良さ、研究肌の7とを持っているということを表していると教えていただきました。

データ派、分析派であることは間違いないと思います。

ただリーダー気質はどこにも見当たりません。なりたいとも特に思ったことはありません。

ただ、誰かの後に従うのも苦手です。

いつか導きたいと思う時が来るのかな??

 

話を聞いていると、もう家族全員分知りたくなってきいちゃいました。

 

これもかなり恥ずかしいのですが、

書きたいと思います。

(数字だけなので何のこっちゃかもです。)

 

主人の数字は

5、5、11

これは、自由人、自由人、変人ってまとめられてました。笑

主人以外の方は結構コロコロ私の手のひらで転がってくれるんですが、主人は本気で転がすのに苦労しました。

あら?転がらない?

寧ろ違う方に転がり始めたー!!

っと自由にのびのびと意味不明な方へ転がっていく主人をお姑さんまで「宇宙人」と命名されてました。

でも「私とは全く違うよく意味が分からない人」という研究材料にきっと私はやられてしまったのだと思います。

同じ感覚の人ではなく、あえて全く違う性格の人と一緒になりたいと思った私でした。

そして宇宙人な要素は今もありますが、随分と地球人になってきたと思います。

 

子どもについては、私の一番頭を悩ましているのは長女です。

長女の数字はこちら。

22、4、4

22は4の進化系なので、つまりオール4

相当な頑固者だと言われてました。

4が1つでもあるとかなり頑固者なのに、全てが4でさらにそのうち1つが22というのにビックリされてました。

4は、苦労を自ら買って出てしまうことがあり、苦労するが、目標に向かってコツコツと努力を怠らず、確実にゴール出来る子。ただわざわざ自分で大変な思いをしてゴールに向かってまっすぐ登るのではなくグネグネとしながら登っていくタイプだと教えてもらいました。

長女は話し始めるのが早く、一歳半にはもうかなりペラペラ話せていたんですが、とにかく天邪鬼ぶりが凄かったです。「○○ちゃん、それいらん!」というので、「そう?じゃぁ、食べるわ。ありがとう〜。」とか言って食べると「えーん!欲しかったのにー!」と泣くタイプの子で、「何てややこしい子なんだ!」といつも思っていました。

小さい時から妙に大人びていて、いつも周りのことを気遣い、自分よりも人のことを考える子で、いくら仲間外れにあっても、仲間外れにした子が仲間外れにならないように、わざわざその子を誘いに行って自分の仲間に入れてあげる子でもあります。犯人でもないのに、犯人にされた時も、真犯人を知っていても言わないので、先生に私が言うと「もういいのに何で言うんやん!先生昨日赤ちゃん産まれて3時間しか寝てないのに、私がまた言うたら先生色んな人に話またきかんなんから寝れへんから可愛そうやん!」というような子で。

そんな子だから、私からの単純なアプローチではなかなか彼女の愛ポケットを満たしてあげるのは難しく、密かに頭を悩ましているのです。とにかくいい子なので、彼女の誰かのために何かをしてあげたい、人が喜ぶと幸せと思える心に尊敬です。

 

次女

7、6、3

これは、頭が良くて、優しくて、楽しみながら実行することができる子、という感じで教えてもらいました。

 

次女は案外頭良いなと思う時があります。英語育児を始めてそう思うことが増えてきました。

英語の歌詞とかすぐ覚えます。

そして優しい子です。

人から叩かれても自分は叩かないし、人から嫌なことを言われても、自分から嫌なことを言って攻撃はしません。和を保つのは得意だけど、自ら遊びを作って誘って遊ぶというのは、長女は長けていますが、次女は苦手かも知れません。

どうしても個人プレー派の7があるからか、和の中心になってという感じではないです。

 

長男

33、6、8

我が家、特別な数字、11、22、33コンプリート!笑

この33は6の優しさのさらに和をかけた仏タイプです。優しい優しい男の子というのがここからも見てとれます。8は芯のある子と言ってもらいましたが、何かに迷うとさっといけない部分も持っているそうです。家族のためならなんでもする!というタイプで、主人とは真逆なタイプなんだそうです。

長男は一歳から包丁を持ち始めましたが、とにかくしょっちゅう人のために料理をつくろうとしてくれるので、ヨーグルト作りの達人へと成長しています。

お菓子もみんなにあげてしまい、気づいたら自分のがなくて泣いてしまい、ほかの子が慌てて返したり何かをあげるような可愛い子です。

我が子たち3人とも本当に優しい子たちばかりで、本当に母は温かい愛をいっぱいもらっています。

 

現在8ヶ月の三女は、

1、4、9

こちらは起業家タイプで、頑固で

変人だから同級生から浮くことがあるかも……と言われてました。というのも、教えてくださった方の娘さんと配列が同じだそうで、トラブルがあったそうで、その時に「あんたは頭が良すぎるから周りがついてこれへんのよ。だから気にしなくてもよいし、あんたなら頭いいねんからほかの子に合わせることも出来るやろ。」.と言ったことがあるそうで、私も今後気をつけて見てみよう……と思ったのでした。

 

頭を悩ます長女のもつ4を三女は持っており、私からではなく三女から関わってもらう方がいい……など同じ数字をもつ者同士はすっと気持ちが分かり合えるそうです。

 

三女と私は同じ1を、

次女と私は同じ7、

次女と長男は6、

 

ときているのに、誰一人主人のもつ数字を受け継いでないね、と言われました。

誰も5も11も持っていないのです。

 

なので、今後主人だけが完全なる異質な関係になるかも……とのことでした。

 

今後、十数年後、今日のこのブログをリンクして、本当だった、とか書く日が来たりして。

 

でも私の中では7と11は割かしら似た者同士だし、3と5と1は割と相性がいいと思います。

なので完全に望みがないわけではないと思います。

 

長男と主人は同じ乙女座A型なんですが、長男は家族ラブの愛の男で、主人は自由を愛する変人という似ても似つかない性格で、それは常日頃感じるものがあります。

 

そして私は今日も密かに分析しながら物事を見ているのでした。笑