4人の子どもと英語育児。

10、6、3、0歳の母。子持ちで看護学校卒業後准看護師兼時々英語の先生。夫は2011年から単身赴任でワンオペ育児。2017年10月からDWE正規会員に。

ブルーキャップ、TE合格!

にほんブログ村 英語ブログへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 英語ブログ DWEへ

今日はいくつか脚色を付けてみました。

見やすいという方がおられると良いのですが。

 

昨日はテレフォンイングリッシュ(*1)の日でした。

*1 テレフォンイングリッシュとは、ディズニー英語システム(通称DWE)正規会員のワールドファミリークラブ会員(毎月有料)が受けられるサービスの1つで、週に一度ネイティブの先生と電話でお話(レッスン)ができる。

 

水曜日は、

  • 長女、バレーボール
  • 母、英語教室
  • チビ、祖父母宅か遅くにお迎え

 

という忘れやすい要素満載で、10月に正規会員になってからニ度ど忘れしていて、先週も……。

 

先週はちょっと特殊で、

3週間のTEお休みの為、e-pocket(*2)に切り替えていた

→TE当日、e-pocketのままだったことに気がつき、慌ててTEに戻すも……

→切り替えが出来るのは翌日からということでかけられず

 

*2 e-pocketとは、テレビ電話感覚でネイティブが歌う歌がいつでも聞ける。また週に一度ネイティブによるライブが見られる。TEかe-pocketが選べるが併用は不可。

 

注意事項にもしっかり書いてありました。

f:id:akey39:20180118062726j:image

 

とほほ

(皆さま、ご注意ください)

 

さて、前回の記事でキャップテレフォンを受けるか迷っていました。

www.ouchi-de-eigo.com

 

そして結果的にキャップテレフォン(*3)を受けることにしました。

 

*3 キャップテレフォンとは、キャップを取る時に受けて受かる必要があるレッスン。通常のレッスンと同じだけど、それに合否があるレッスン

 

 

テレフォンイングリッシュはブルーのみでも結構あります。  

  • ブックレッスンブック1、7回
  • ブックレッスンブック2、6回
  • ブックレッスンブック3、6回
  • ライトライトレッスンブック1、7回
  • ライトライトレッスンブック2、6回
  • ライトライトレッスンブック3、6回

合計38回

毎週したとして10ヶ月。

 

ブックレッスンだけにしたとしたら、

合計19回

毎週したとして5ヶ月。

 

我が家はDWE正規会員になってから今月が4ヶ月目ですが、長い冬休みがあり、忘れていた日もあり、切り替え出来てなかった日もあり、結局3ヶ月弱分しか出来ていない状況です。

 

しかしレッスン自体は次女はグリーンが終わり、長女はライムに入っていて、キャップ状況も少しずつ進んでいます。

f:id:akey39:20180118072158j:image

 

さらにはキャップを取ってから半年しないと出れないイベントがあることを聞き、イベント時にサインをもらってあげたいという気持ちも後押しして、今回早いのですがキャップテレフォンをすることにしました。

 

今後は

  • ブルーグリーン全てのテレフォンイングリッシュをする
  • ブルーグリーン全ての課題曲を提出
  • ブルーグリーン全てのTAC提出

つまりコンプリートを目指します!

特にブルーとグリーンは意識せずにこの2つを強化します!

ライムになるのはかなり先になるかと思います。

 

さて、

電話に出たのは、あのルナ先生!

レインボーレインボーのインディゴをつとめる可愛すぎるあのルナ先生!!

 

みんな、「きゃー!」という気持ちでドキドキしながら受け答えしているのが分かりました。

 

長女→次女→長男の順にしました。

 

長女がしている間、長男がお菓子を2こ目食べたい事件が勃発しており、次女が2こ目を奪いダメ!と言ったが為に長男始終ぎゃーぎゃー泣いてました(恐らく早起きでもう眠い)。f^_^;

悲しいことがあると、ぎゃーぎゃー泣きながらハグを求める我が子たち。

可愛いぜっ ←親バカ

 

長女、緊張しているのか、質問されても即答えずに母の顔色を伺う。

テスト=間違ってはいけない

ってどうも思った様子。

表情が固いf^_^;

 

特に「2人は何してる?」

とミニーとディジーがプルートにキスしてる絵に対する質問に苦戦。

「Pluto... kiss pluto...」となんとか答えてました。

 

続いて次女。

初め「誰が見える?」の質問に人数を数えだし……心配しましたが、後はスムーズにしてくれてました。

そして長女と同じプルートにキスしている絵については、

「Pluto...kiss...Minnie and Daisy are kissing Pluto.」って言ってました。

うひょ〜ちゃんと言えてる〜!!

 

って思いながらも小さい声すぎてか、ゆっくり言い過ぎてか、携帯を遠くに持ち過ぎてか、先生にはあまり聞こえてなかったかも。

 

「Can you say they are kissing Pluto?」って言われていたので、内心「あ、これは受からなかったな」と思いながら聞いていました。

 

続いて長男はまだブックレッスン自体あまり進んでいないのですが、ソングレッスンではなく受け答えできるものにしています。

Boys and Girlsのページにしましたが、まずまず。

 

そして母が代わるとルナ先生に「みんなとっても良かった」と言ってもらえました。そして、

「おめでとう〜!長女 and 次女 passed!!」と合格を告げていただきました。

 

喜ぶ2人と……

 

「長男くんも〜。長男くん名前言ってもらえんかった〜!!」と爆泣きの子1人。f^_^;

(自分のことは君付けで呼んでいます)

 

次女はしきりに「バイバーイ!!」と言いまくっており、ルナ先生も「みんなバイバーイ」と言ってくれる中、長男、爆泣き続く。

 

電話が終わっても、

「長男くん、いうてもらえんかった〜!!

長・男って名前なかった〜!!」と泣いておりました。

 

余談ですが、DWEのフェイスブックライブ(*4)でも、長女と次女は同じような名前の子がたくさんいるから自分たちの名前でなくても呼んでもらえまくるんですが、長男はちょっとない名前なのかそうそう呼んでもらえず、ライブが終わってから「長男くんの名前なかったーー!言って欲しかったーー!」と泣くことありなので、今回も僕だけないーって感じだったのかも知れません。

 

*4 フェイスブックライブとは不定期に行われるフェイスブック上の生中継のライブで毎回30分程度の中で3人程のネイティブの先生が繰り広げる楽しいアクティビティのことで、コメント欄に名前を入れると運が良ければ名前を呼んでくれる。

 

そんな訳で

無事、テレフォンイングリッシュブルーは合格したようです。

 

 後はキャップが来たらとうとうイベント時にサインをもらうというミッションに挑みたいと思います!!

 

はっ!!

このままではキャップがない長男が爆泣きすること間違いなしだっ!

 

長男のライトキャップへの道はこのようになっております。

f:id:akey39:20180118122346j:image

今回は6と2を応募中なので、後は3さえ出せたら全部出せることになるので、長男!ファイト〜!