英語育児開始!4児と母の毎日。

英語育児を中心に日々子育てに奮闘する母の赤裸々記録。

どハマり中。デスパレートな妻たち。

私は今育休中で、現在4ヶ月のベビーと毎日楽しく過ごしているんですが、朝長女が学校に行ってから下の子たちが起きるまでの時間とか、下の子を保育園に送って帰って来てからの時間、あるものにどハマりしています。

 

それはアメリカのシリーズ物!

今現在は「デスパレートな妻たち」

 

こちら、何とシーズン8、180話あるそうで、今はシーズン4です。

アマゾンプライムビデオで観ている為、無料で観れています。

因みにアマゾンプライムは年間3900円しますが、

  • アマゾンプライムビデオが見放題(制限あり、有料レンタルもある)
  • Amazon Musicが聞き放題
  • 配送が早くなる特典あり
  • Kindle本1か月に1冊無料(Kindle電子書籍かFireタブレット持っていると) 
  • プライムリーディングで本読み放題(したことないのでよく分かっていません。)
  • Amazonファミリーを使い3900円のポイントゲット

などなどお得満載です。

……と、言っても、私は自分がプライム会員になっていることを1年近く気が付かず、去年はお金は払ったけど、後は何もしていないというもったえない状況でした。f^_^;

今年はAmazon musicとAmazonビデオを利用しています。

 

Amazonビデオはいくつか見たんですが、その中でも私がアメリカで生活していてもうすぐ帰るという時に始まった「デスパレートな妻たち」を友だちが話題に出していたんだけど、私は見たことがなくて......Amazonビデオで発見して、何気なく観てみると、何か物凄くシリーズが長くって全然終わらない。でも観ていたら面白くてすっかりはまってしまっています。

 

話の内容は、

本作は、郊外のウィステリア通りに住む“お盛んな”女性たちが巻き起こす波瀾万丈なエピソードの数々を、サスペンス、ミステリー、コメディ、お色気の要素を交えて強烈に描くコメディ・タッチのドラマである。

原題にある「desperate」には「自暴自棄の」「死に物狂いの」「絶望的な」などの意味があり[3]、「housewives」は「housewife(主婦)」の複数形である。

(Wikipediaより)

 

個人的にはSex and the CityやFriendsとかよりも好きです。何故かというと目線が「母親」や「主婦」という、より私に身近な人物たちが主人公だからです。

 

ネタバレありです。

youtu.be

 

かなりのダイジェストなので私も知らなかった事実が……f^_^;

 

もちろん英語の勉強にもなります。

 

これはAmazonプレミアム会員なら誰でも無料で見れます。

 

さらに、テレビのアプリ機能を使うとテレビでも観れるので、我が家はいつもテレビで観ています。

 

f:id:akey39:20171117102631j:image

テレビのアプリ一覧にAmazonビデオも入ってました。

 

f:id:akey39:20171117102658j:image

こんな感じで出てきます。

 

f:id:akey39:20171117102729j:image

こんな感じでただ今シーズン5。

見過ぎですね。f^_^;

 

でもすごく勉強になります!!

「いじめられてるの?」(今たまたま喋ってた)とか日常会話が満載なので学べる言葉だらけです。

特にアメリカでよくある「外出禁止」という罰や、「許さない」「許して」「許す」という言葉をこれでもか!というぐらい使いまくっています。昨日まで仲良かった友達、夫婦が一瞬で不仲になります。

 

主人公は4人の妻たち。

1人目: スーザン

料理、家事が壊滅的に苦手な一人娘の母親。その後男の子を出産。

恋多き女性で、元夫、恋人たちとの色々な恋模様が見れます。今の所2回結婚。 

 

2人目: リネット

元キャリアウーマンの4人の子どもの母親。子どもたちのやんちゃぶりが凄い。隠し子との生活や、ガンとの闘病、夫のピザ屋オープンなど色々な試練が降りかかってくるのを懸命に闘っていく姿は元気になれます。

 

3人目: ブリー

完璧主義者で、周りの評価を気にする2人の子どもの母親。さまざまなスキャンダルを隠しながら完璧な幸せな家庭を装うのに必死。2回結婚。

 

4人目: ガブリエル

元トップモデル。物欲が凄く、子どもを持つことを嫌がるも、夫は子どもが欲しくて仕方ない。養子や代理母を試みるも失敗。2回結婚。その後また前の夫との生活を選び、子どもが出来て容姿は一変。

 

他にもたくさんの登場人物がいますが、メインはこの4人です。

 

難点なのが字幕しかなくて、字幕を消して英語のみで見れないところ。

(Netflixだったら字幕のありなしもすぐに設定出来るので不便です。)

 

なので、ついつい字幕を見てしまうことが多いのが難点ですが、それでも字幕がなかったら分からない単語もたくさんあるので、今はこれで良いかなと思います。

 

ただ、あまりに展開が早いので、ちょっと席を外すと色んなことが一変していて、ついついリビングにいる時間が長くなっています。

 

私の毎日の楽しみの一つです。

土日になると観れないので観たくなります。

これは中毒性ありです。

 

暇人はいいな、と思われた方。

......はい、育休という名の人生最後であろう長期休暇を謳歌しております。