英語育児開始!4児と母の毎日。

英語育児を中心に日々子育てに奮闘する母の赤裸々記録。

【DWE】ブック2のレッスンへ。

昨日5歳児がブック1をやりたいと言ったので最初から最後まで飛ばさずしてみたら意外と出来ていて、その続きから始めたらかなりミッシングワーズをクリアしていることに成長を感じつつ、今夜は続きをした後、ブック2も時間が許すだけやってみた。

 

風船、もちろん体感しながら。

と言っても子どもたちが持って来たんだけど。

 

f:id:akey39:20170423210110j:image

 

かなり着実にBook1とbook2は理解しつつあるのを感じました。

 

そして見ていたらやっぱりストレートDVDを毎日日替わりで12本見せたり、カードを順番に20枚程見せるのも効果的とのことで、何でもやってみないと分からないのでやってみたいと思います。

  

今夜は息子が遊び倒して寝落ちしたので、キッチンの片隅で勉強をした姉2人でした。

 

キッチンにもテーブルと椅子、欲しい〜!

CDプレイヤー2個欲しい〜!

洗濯物がかけられるバルコニーも欲しい〜!

潰れてるIHコンロもなおしたい〜!

 

お金があれば実現出来ることも、我が家ではそう簡単に買えないので、とにかく最小限の子どもたちへの投資と、後はあるものを駆使して何とかしたいと思います!!

 

本来DWEがなくてもバイリンガルに出来る英語子育て。そこにDWEを用いながらどのようなメカニズムで子どもがバイリンガルになっていくのかを見ている状態。

 

そのメカニズムを体感し、それを叶えることができたら、それは今後の人生においてかなり大きな糧になるのではないかと思っている。

 

DWEだけではなく、他のさまざまな幼児英語教育で勉強したノウハウを試しながら実際子どもにどう影響していくのか、今後も観察しながら「続けて」行きたいと思う。

 

何よりも継続は力なり!!

そして継続をする為には子どもたちが自発的にやりたいと思い、楽しいと思える環境作りを常に心がけて行きたい。

 

小学四年生のmieは今年に入ってから本読みを家でも強化し始めたんだけど、今は「10分で読める伝記1年生」が終わり、「10分で読める伝記2年生」になっている。今は12人目の人生を読んでいるわけだけど、これを読むには当然12日間かかっている。

 

f:id:akey39:20170423211700j:image

 

これをもしももっと早くから始めていれば、もっともっと色んな人の人生を知っていたことになるが、5年生になってから始めるよりもすでに12人分の話を知っていることになる。

 

さらには5年生になったからと言って時間的にも気持ち的にも1日3人も4人も読むことは難しい。つまり継続が鍵になってくる。

 

さらに2年生の伝記を読みながら、自主学習として「なぜだろう なぜかしら 10分でわかる!かがくのぎもん1年生」「ふしぎ?おどろき!かがくのお話1年生」という科学の本も自ら借りていた。これも1年生のものから借りていて、内容も分かりやすく書いてあるため、自主学習ノートにまとめやすくなっているので今後の読む力、まとめる力がぐっとつくのでないかと期待しています。それにしても4年生からする!ということもなく1年生から進めるあたり、性格でしょうか。

 

f:id:akey39:20170423212004j:image

 

f:id:akey39:20170423212016j:image

 f:id:akey39:20170423212024j:image

f:id:akey39:20170423212042j:image

f:id:akey39:20170423212049j:image

f:id:akey39:20170423212055j:image

f:id:akey39:20170423212101j:image

 

そして昨日はバレーボール漬けだったmieだけど、今日は久しぶりに友だちと遊びまくったのでした。

 

ちなみに午前中は参観日だったので、遊びまくったと言っても午後からだけど。

 

昨日のバレーボールでは、5歳児sarahと2歳児kohも2時間ほど体育館で身体を動かしていて、これまたこちらの方も敏感期が来たのか、歩きたい!歩きたい!ととにかく車から降りたがるsarahでした。

 

なので、昼に歩き、姉が終わってからかなりの距離を姉と2人で走って帰ってきました。

 

今日もアクティブにずっと自転車に乗ったり動き回る子どもたちでした。

 

後はメダカを飼っていて水槽を洗ってくれました。今後産卵に携わることで色んなことを学ぶのではないかと期待しています。

 

ヘトヘトになるけど、でもやっぱり楽しい!

今後の子どもたちの成長も楽しみです。:)

今日の紹介した本はこちらです。