米大卒ママの出遅れ英語育児と4人の子どもたち。

10、6、3、0歳の母。米大卒の癖に2017年3月から英語育児を開始。子持ちで看護学校卒業後准看護師兼時々英語の先生。夫は2011年から単身赴任でワンオペ育児。2017年10月からDWE正規会員に。

バイリンガル育児を始めることにしました!

多分世間一般から見てかなり遅い時期からのスタートなのは充分承知しています。

 

長女、9歳半

次女、5歳半

長男、2歳半

 

特に上の子はかなり遅く、今ではかなり日本語英語になってしまっています。

 

これを直すことはきっと無理でしょう。

 

でも外国にいるには困らない英語はまだまだ習得出来るのでは?と思っています。

 

日本語優位になっている5歳児にもどうやって関わっていこうか。

 

英語アプリ大好きな2歳児には今からするとかなり効果があるのではないだろうか。

 

前の講習で、3歳児以下から始めた時の英語習得率はかなり高いと聞いてから、やる気になりました。とうとう。

 

やるなら今だ!!

 

我が家で今のところしていることといえば、週一回の英語教室のみ。一年前から長女の友だちのお母さんに頼まれて教えています。

しかしこれも少し座学が多くなってきているので、もっともっと生きた英語を学ばせたい。

 

色々とシフトチェンジすることにしたいと思います。

 

一先ずは記録として。