4人の子どもと英語育児。

10、6、3、0歳の母。子持ちで看護学校卒業後准看護師兼時々英語の先生。夫は2011年から単身赴任でワンオペ育児。2017年10月からDWE正規会員に。

次女の識字問題はどうなった?今後つけていきたい力って?

以前、小学校に入るまで識字が出来ず困ったままで入学したことを書きましたが、少しずつ、少しずつひらがなが分かるようになっています。 その時の記事はこちら。 www.ouchi-de-eigo.com 1学期ではこんな感じの内容をやっています。 一通りひらがなを学ぶ(1…

大人お試し講座を思案中。^_^

この度、大人向けの英語教室を考え中です。^_^ まだまだこれからリサーチしていく予定ですが、大人の方で「自分は英語が全然話せない」って思っておられる方、おられませんか? 英語に強いコンプレックス、ないですか? そのために日夜難しい単語を覚えたり…

愛される英語教室になる!

突然ですが、宣言させてください。 英語育児って一言で言っても、正直どうすればいいか分からないことないですか? ましてやお金を払っている英語教室で、講師が英語が話せるだけで、どうやったら英語を話せるように出来るのかノウハウがなくカリキュラムも…

仕事復帰、一週間が経ちました。長女の朝ごはん作りに感謝!

仕事復帰して、一週間が経ちました。 と、言っても、実際2日間しか行ってません。 2日間しか行っていないにも関わらず、身体に支障が出る自分にがっくり(T ^ T) 2日目はお風呂の担当になったんですが、どんなことをするかと言うと、まずは患者様全員のオ…

雨による被害がいつも大きい地域に住んでいます。

私の住んでいる地域は雨が降るとすぐに浸かってしまう場所なので、今回もまた、酷いことになっています。(T ^ T) 少し車を走らせたらご覧の通り。 (知り合いの投稿より) 私は高台に住んでいるので、ここで通せんぼされて先には行けません。 街に出ようと思っ…

いよいよ仕事が始まりました。

昨日、初出勤でした。 かなりドキドキしていて、なかなか熟睡できず、朝5時に起きた割には、靴を忘れて取りに帰ったり、鍵を忘れて取りに帰るという失態……(T_T) 時間には間に合いましたが、20分前出社にはならず。でも20分前出社を意識したからこそ間に…

明日から仕事復帰!天国のような日々はしばしお別れ?

明日からとうとう仕事復帰です。 とうとう、育休が終わります。 振り返ってみると、育休はいつも天国のような時間です。 さぁ、明日からは現実に戻って色々とこなして行かなければです!! 昨日、一昨日もバレー三昧で、ものすごーく暑くて、長女も心配でし…

今月はPTA役員と会う機会がやたらと多い!そしてインディアカは楽しい!

今年度はPTA本部役員なのですが、今月はやけに役員の皆さんと会った回数が多いように思います。 で、数えてみたら、6月は会議3回に、救急講習会、保健会で2時間、親の為の応援塾、そしてインディアカ公式練習3回、そして本番と9回も顔を合わせる機会が…

【イベント】ハンドダンスに英語を♡

最近、私の入っているハンドダンスのグループの公演で、英語バージョンをするようになりました!!! そしてその英語を担当しています。 ハンドダンスというのはこんな感じのものです。 手を用いてパフォーマンスするグループです。 本当に素晴らしくて、私…

【DWE】レッツマイク作戦♡

DWE

先日、マイクを購入した話と、グリーンキャップの歌が難あることをお書きしました。 マイクの記事はこちら。 ほぼ2年ぶり??英語カフェの先生になって来ました! - 4人の子どもと英語育児。 グリーンキャップが難しい記事はこちら。 グリーンキャップの課…

グリーンキャップの課題曲がむずかしい!なかなか取れない!!

DWE

皆さんこんばんは!! グリーンキャップ、何とか一歩ずつ進んではいるんですが、ますます英語の時間は取りづらくなり、課題曲は難しくなっています。 小1の次女 小学生になってまずは宿題、音読からするので、なかなか英語まで辿り着かない毎日です。 そし…

アメリカ回想記第19回「九死に一生: Narrow Escape from Death」

こんばんは。 今回は、アメリカ回想記第19弾です。 私は、アメリカ生活の中で、普通の日本人ではあまりもらえない「ソーシャルセキュリティーナンバー」をもらえました。日本でいうマイナンバーのようなものです。全ての個人情報がこれで管理されています。 …

ほぼ2年ぶり??英語カフェの先生になって来ました!

前回したのを遡ってみるとまさかの2年ぶり??の英語カフェの先生になってきました! 私が今回やりたいと思って対象にしたのがちびちゃんたち。 モデルは、何だかんだで毎月行ってるDWEのイベント&師匠の言葉 ↓↓ポイントとして意識したのはこちら↓↓ 限定した…

次女、ひらがなが識字出来ないまま入学!どうなる次女!の様子。

こんばんは。 四月に入学してから早二ヶ月が経ちました。 次女、識字出来ないまま入学しちゃうというかなりリスキーな状況で入学してその後どんな感じかを書きたいと思います。 なぜ識字出来ないままだったのか 長女が年少さんで字に興味を持ち、年中さんで…

アメリカ回想記第18回「インターンシップその3裁判所」

みなさん、こんにちは。 ニューヨークに私が行っていたのは、私が19歳、20歳、21歳の時です。 ですので、かれこれ15年も前の話です。 今回もインターンシップでの出来事です。 写真は、インターンシップ中に、箱を渡されて、「なりたい自分」を詰め込んでっ…

アメリカ回想記第17回「インターンシップその2カウンセラー、シェルター」

皆さん、こんにちは。 今回はニューヨークの大学でインターンシップをした時の思い出第2弾です。 写真はニューヨークシティに行った時のものです。 今回の記事は、あくまでも英語の勉強のつもりで書いたので、今回は何故か小説風を意識した書き方になってい…

三女、慣らし保育の三日間。泣きました〜!

三女が保育園に通い始めました。 少し更新が滞っておりましたが、三女が保育園に今週から通い始めました。 いつものように怒涛の日々で、三女が居ない朝方も、三女が居る午後も、夜も割かしら忙しく、なかなかブログ更新まではいきませんでした。 しかも、保…

アメリカ回想記の反応は??ホームページを少しだけカスタマイズしてみました。

突然始まったアメリカ回想記。 このシリーズの反応は? 英語の勉強として夜な夜な書いていた文章を掘り起こして1つの話にしています。 後もう少し話は続いていくんですが、皆さんの反応はというと…… あまり思わしくない(T ^ T) 面白くないかな……。 ランキン…

アメリカ回想記第16回「インターンシップその1アートセラピー」

皆さん、こんにちは。 今日はもう少し大学での様子をお届けしようと思います。 今までがちょっと学校要素少なすぎた気もしております。^^; 最初から。 前回の記事はこちら。 目次 Art Therapist 日本語バージョン:インターンシップ初日のアートセラピー体験…

アメリカ回想記第15回「メキシコ人のホストファミリー」

渡米後、アメリカ人のルームメイトと暮らし始めて、そのうち彼女の彼氏が同じ部屋で同棲することになり、彼女が退学した話まではしましたが、その次に新しくアメリカ人のカントリー娘がやってきて一緒に暮らすことになります。 そんな中、ホームステイ先を探…

アメリカ回想記14回「親友からの告白」

皆さん、おはようございます。 今日は、前回、前々回とお伝えしていた親友とのことです。 順番が少し前後してしまうかも知れませんが、今回は、親友の男の子に告白されたというお話です。 それではどうぞ。 最初から。 前回の記事はこちら。 目次 English Ve…

アメリカ回想記第13回「ゲイバーにて」

ゲイの親友が居た話はしましたが、今回はよく行ったゲイバーでの一幕です。 バーなので、もちろんお酒が飲めるんですが、お酒は20歳になってから……どころかニューヨーク州は21歳から飲酒OKなんですよ〜! 19歳の時に渡米したので、バーでお酒が飲めた…

アメリカ回想記第12回「アメリカ人の親友」

今回は、アメリカで出来た親友の話です。 この親友を語らずして、アメリカ回想記を語れない程、本当にいつも一緒にいました。 最高の仲間です。 それではどうぞ。 最初から。 前回の記事はこちら。 目次 English Version: My American Best Friends 日本語バ…

アメリカ回想記第11回「大変だった3つのことと、私の英語攻略法」

皆さんこんにちは! どんどんネタが少なくなってきているこちらのコーナーですが、取り合えずは昔夜な夜な勉強代わりに自分のアメリカ回想記を綴っていたものを載せています。 今回は、アメリカならではの難しさを3つ挙げてお話しています。そしてそれを克…

アメリカ回想記第10回「学期の授業スケジュールは自分で決めていました」

皆さんこんばんは。 今夜は授業のスケジュールを自分で決めていた話や、グレードの話などです。自分で決めるだけあって長く居る人は本当に長く学生していました。ではどうぞ! 初めから。 前回の記事はこちら。 目次 English Version: A Semester Schedule …

アメリカ回想記第9回「大学の専攻」

皆さん、こんにちは。 今回は、私の専攻していた学科についてお話ししています。 何か、すぐに暗くなりがちなこの書き方、失礼いたします。^^; 夜に書くので、精神的に暗くなっちゃうんでしょうかね。 後記にてうだうだ書いております。 もし良かったらそち…

アメリカ回想記第8回「Sな英語添削者はどこ?」

サクサクとテンポよく進んでいる、こちらのアメリカ回想記。早くも第8回になりました。 皆さん、読んでみてどんな感じでしょうか。 一言で留学していた、と言っても、その体験は本当に千差万別です。 特にどんな人と友達になるか、で留学の様子は随分変わる…

アメリカ回想記第7回「ルームメイトの彼氏と同居の数か月」

おはようございます。 記事はまだまだ続きます。 よく私、夜な夜な書いていたな~と我ながら感心しちゃいます。 これを書いていたのは、3人の子育てをしながら、4人目を妊娠していて、まだ働いていた時だったので、ほんと、自分のバイタリティに今更ながら…

アメリカ回想記第6回「アメリカ人の彼氏が出来る」

何かちょっと色恋沙汰が続いちゃってますが、私はそんなにモテるようなタイプではありませんし、日本でモテたことはありません。そこらへん、お間違えなきよう。 初めから。 前回の記事はこちら。 それでは早速行ってみましょう~! スポンサーリンク 目次 E…

アメリカ回想記第5回「日本人の元彼との別れ」

こんばんは。 今日は渡米前から付き合っていた彼との別れのお話です。 それでは、行きましょう~! 初めから。 前回の記事はこちらから。 スポンサーリンク 目次 English Version: My Japanese Ex-Boyfriend 日本語バージョン:日本人の元カレ 後記 English …